Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ビセラ

ビセラに入っている乳酸菌の効果とは?自分に合う合わないを知るには?

更新日:

腸内環境にとってもいい働きをしてくれる ”短鎖脂肪酸” が入っていることで話題のダイエットサプリ「ビセラ」。

ビセラがすごいと言われているのは、実は、短鎖脂肪酸が入っているということだけではないんです。

ビセラにはなんと ”ダイエットサポート菌”こと 乳酸菌が32種類も入っているんです!!

それってすごいこと・・?って思ったあなた!

1つのサプリに乳酸菌が32種類も入っているというのはすごいことなんですよ!!

 

YUUKA
というわけで、今回はビセラに入っている乳酸菌の効果について紹介しようと思います。

 

ビセラには32種類もの乳酸菌が入っている

乳酸菌というのは1種類の菌を指す言葉ではない、ということはみなさんもよくご存知だと思います。

乳酸菌の種類は、属や種、株と、性質なんかによってかなり細かく分けられているんです。

 

そして、実はビフィズス菌も乳酸菌の仲間ということができます。

ビフィズス菌は、乳酸菌と比べて、形状の違いや生息できる場所の違い ( 乳酸菌は酸素があってもなくても生きられるが、ビフィズス菌は酸素があると生きられない ) などはありますが、多くの乳酸を作り出すことができるので、乳酸菌の仲間なんですね。

 

乳酸菌の特徴は効果は全部違う

そして、ビフィズス菌を含む乳酸菌には、それぞれに違った特徴や効果があります。

例えば、酸に強いもの弱いもの、アレルギーに効果のあるもの、ピロリ菌を抑制する効果のあるもの、美肌効果、整腸効果、免疫調整効果のあるものなど、その特徴は本当にさまざまです。

乳酸菌ならどれでも同じような効果があるわけではないんですね。

 

ヨーグルトな乳酸菌飲料などを買う時に、いちいちこの商品にはどんな種類の乳酸菌が入っているのかな・・なんて、自分に合った種類の乳酸菌を探す人はあまり多くないかもしれません。

しかも、何百種類もある乳酸菌の特徴や効果を全部把握するというのはなかなか大変ですよね。

 

多くの商品には1、2種類の乳酸菌しか入っていない

だから、その商品を試してみて、自分に合うか合わないかを感じることが重要になってきます。

ただ、ヨーグルトや乳酸菌飲料などに入っている乳酸菌の数を知っていますか?

ほとんどが、たった1種類か2種類なんです。

 

自分に合うかどうか見極めるのには最低2週間は試す必要があるそうですが、1、2種類しか入っていないものを2週間ずつ調べていくのってかなり大変なことですよね。

 

ビセラは一度で32種類の乳酸菌を摂ることが出来る!

その点ビセラはいいですよ。

だって、ビセラ一つだけで一度に32種類もの乳酸菌を摂ることが出来るんですよ!!

これってすごいことです!

 

たくさんの乳酸菌を摂ったからって、その効果が相殺されるなんて言うことはないし、組み合わせることで副作用が‥なんてこともありません。

色々な効果を一度に取り入れることが出来るんだから、多ければ多いほどいいんです。

こんなにたくさんの種類の乳酸菌が入った商品やサプリメントは、私は他に知りません

 

では、次にビセラに入っている乳酸菌の中から、5種類の乳酸菌の特徴と効果を紹介します。

 

ラクリス菌

ラクリス菌には耐熱性があり、胞子に覆われていることから、胆汁や胃酸でも分解されることなく腸に届きます。

さらに、一般的な乳酸菌は、摂取しても数時間~数日間のうちに体から排出されてしまうものなんですが、このラクリス菌というのは、なんと1週間も腸の中に留まって働いてくれます。

そして、乳酸を作り出して腸内を酸性にすることで、善玉菌をサポートし腸内環境を整えてくれるんです。

それにより、便通が良くなったり免疫が活発になる、コレステロールが低下する他、アレルギー抑制効果や美肌効果などがあります。

 

EC-12菌

免疫に働きかけることに優れた乳酸菌を集めて、高度なテクノロジーで鍛えることによりその能力をさらに高めたものが、このEC-12菌です。

EC-12菌を摂ることで、私たちにもともと備わっている免疫細胞がさらに活躍するようになるんですね。

そうして免疫機能がアップすることで、アトピー性皮膚炎や花粉症にも効果があるようです。

さらに、EC-12菌には、ビフィズス菌を増やし便通をよくしてくれる効果があることも報告されています。

 

ナノ乳酸菌

乳酸菌というのは、生きて腸まで届いたとしても、大きすぎると体内に取り込まれにくいんだそうです。

このナノ型乳酸菌というのは殺菌乳酸菌ですが、粒子の直径が1ミクロン未満なので、小腸のパイエル板を通過することが出来、免疫力を高めることが出来る乳酸菌です。

 

最近では、体質改善や病気の治療を期待する場合には、菌の生死よりも、体内にしっかりと取り込まれる小さな乳酸菌を、大量に摂ることが重要であるとが分かってきたんだそうです。

このナノ型乳酸菌は、体内に取り込まれ免疫細胞に働きかけることで、免疫力をアップする、腸内環境を整える、老化を防止するなどの効果が期待されます。

 

ビフィドバクテリウム

ビフィドバクテリウムと名前につく菌はたくさんありますが、どれもビフィズス菌に分類されるものです。

見つかっているだけでも、ビフィドバクテリウム属は約60種類もあって、色々な動物の腸内に生息しています。

そのうち、ビセラに入っているビフィダム、ロンガム、インファンティス、ブレーベなどは人の腸内に生息している種類のものです。

そのうち、ビフィダム、ロンガムは胃酸に強く腸まで届くという特徴があります。

そして、インファンティスとブレーベはアレルギーに効果、ロンガムはコレステロールに効果があるようです。

 

ラクトバチルス

ラクトバチルス属というのは、乳酸菌の中で一番種類の多いもので、その菌種は180種類以上もあるようです。

有名なものにはカゼイ菌、ガセリ菌、アシドフィルス、プランタラムなどがあって、そこから、シロタ株、SP株、L-92株などにさらに分かれるんですね。

ヨーグルトなどで聞いたことがあるものもあるんじゃないでしょうか?

 

同じラクトバチルス属の中でも、効果は菌株によって違いますが、いくつかの共通した特徴があります。

まず、多くの菌が胃酸や胆汁酸などの消化酵素に強いという特徴があります。

さらに酸素があってもなくても生きられるので、人や動物の口から腸まで、消化菅に広く生息しています。

そして、ラクトバチルス菌はアレルギー予防効果が期待されている乳酸菌です。

 

乳酸菌を一度に複数摂ることのメリットとは?

 まず、人の腸内には1000種類以上の腸内細菌が棲んでいるといわれますが、その腸内細菌がどのようなバランスで棲んでいるのかは人によって異なります。

そのため、効果を調べてこれがよさそうだと思っても、摂取してみると効果が出ないなんてことも十分に考えられることなんです。

自分に合う乳酸菌ではなかったということですね。

 

乳酸菌には人によって ”合う合わない” があります!

でも自分の腸内にどんな細菌がどんなバランスで棲んでいるかなんてわかりませんよね?

なので、乳酸菌との相性は実際に摂取してみないと分かりません。

 

例えば、このヨーグルトは食べていると便通がよくなるんだよね・・というものがあるとすれば、そのヨーグルトに入っている乳酸菌が、自分と相性のいい乳酸菌なんでしょうね。

でも初めにも言ったように、乳酸菌の入った商品といっても、1、2種類しか普通は入っていません。

自分と相性のいい乳酸菌を探し出すのも大変でしょう。

 

その点ビセラには32種類もの乳酸菌が1つに入っています

それだけ入っていれば自分と相性のいい乳酸菌も入っている確率が一気に上がりますね!

 

腸内環境は多様性があることが大切!

さらに、腸内環境には多様性が必要です。

簡単に言うと、たくさんの種類の菌がいることが大切だということですね。

つまり、自分と相性のいい乳酸菌を見つけたからといって、その一つばかりを食べていると逆にバランスが悪くなってしまうんです。

だから、ビセラのように一度で色々な乳酸菌を摂れるということは腸内環境にとてもいいということです。

 

一度でたくさんの乳酸菌を摂ることで相乗効果が生まれる

また、一度にたくさんの種類の乳酸菌を摂ることのメリットはまだあります。

いろいろな種類の乳酸菌を同時に摂ると、いろいろな乳酸菌が持っているそれぞれの効果が組み合わされて相乗効果が生まれることがあるということです。

 

例えば、腸内環境を改善する効果のある乳酸菌と、免疫力を高める乳酸菌を一緒に摂ると、便秘を改善しながら病気の予防をすることが出来ますよね。

さらに、乳酸菌とビフィズス菌の組み合わせなら、小腸に棲んでいることが多い乳酸菌と、酸素が苦手なので口から遠い大腸に棲んでいることが多いビフィズス菌なので、小腸と大腸両方に働きかけが出来るというメリットがありますね。

 

まとめ

短鎖脂肪酸が入っていることに注目されがちなビセラですが、乳酸菌がこんなにたくさん入っているということも、実はかなりすごいことだったんですね!

色々な種類があるということは、それだけたくさんの効果が得られる可能性が高いということです。

 

ヨーグルト食べても効果が出たことないし、乳酸菌にはあまり期待してない・・なんて人もいるかもしれませんが、それは、これまで自分に合う乳酸菌に出会えてなかっただけかもしれませんよ。

一度ビセラを試してみてください。

自分に合う乳酸菌が入っているかもしれませんよ!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
YUUKA

YUUKA

私は24歳で、現在2人の子育て中の専業主婦です! 趣味は子供と旦那さんに美味しい料理を作ることと、美容商品を色々試すのが大好きです(*^^) 最近の悩みは、ぽっこりお腹。。。(゚Д゚;)

-ビセラ

Copyright© 【写真付き】ビセラ本音の口コミと実感できた効果とは? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.